40代男性と20代女性がカップルになるための経験談

40代と20代の男女がカップルになるなんてどんなシチュエーション?

若い女性と知り合う機会がないと気になりますよね。

今回は一回り以上年の離れた男性とお付き合いの経験がある女性の体験談を集めました。

決してうまくいった話ばかりではありませんが、年の差カップルになるためのヒントがいっぱいです。

ぜひ参考にしてみてください。

 

18歳上の男性は自分も成長させてくれる

彼との出会いは偶然が重なり、本来なら出会うことがまずない人でした。

趣味つながりで知り合った人が紹介してくれ、第一印象はちょっとふざけた人?みたいなイメージでした。

見た感じ10以上離れた感じではなかったのですが、付き合って年齢聞いてびっくり。

一まわり以上上だったので。

私が25歳で彼は43歳(!)。

若い頃の私では5つ上でも会話が通じなかったから、それ以上はあり得なかったので。

でも話をする上で、年齢ではないなと痛感。

経験もやはり年上なだけあり、色々していて、それを聞くだけでも楽しいし、勉強になる。

そして知識も豊富だから、私にプラスになる。

私自身もいろんなことに興味ありだから、やはり色々聞いて楽しかったし。

この先も多分いろんな話しして、色々お出かけして笑って過ごせる人なんだなと思いました。

もちろん年齢だけではないけど、やはり年相応の経験や知識は大事だと思います。

 

素敵な彼には秘密が…

私が初めて付き合ったのは中学三年生でした。

そのころから年上の人が好みでいつも1つか2つ上の人と付き合っていました。

そんな私は19歳の時に美容師になり、付き合ったのは私のお店のオーナーさんで43歳でした。

その人とは講師と生徒の様な関係でいつも優しく指導してくださる方でした。

なのでそんな上の方、ましてや父親とそんなに歳も変わらないので恋愛対象なんてあり得ないと思っていました。

でも、私が悩んでいる時や技術につまづいている時は、誰よりも早く気づいてくれたり、気分転換にいろんな場所に連れて行ってくれました。

いま思うとデートの様な雰囲気がいつもあった気がします。

そういう様なシチュエーションが増え、頻繁に2人で出掛けることが多くなり、私の誕生日のお祝いにディナーに連れて行ってもらった後、車の中で「俺とお前はこういう立場だから本当はいけないことだっていつも思って一緒にいたけど、やっぱり我慢できない」と助手席にいる私を抱きしめて言われました。

ビックリしましたが、私もその言葉を言われてとても嬉しかったので「私も同じ気持ちです。嬉しいです」と伝えました。

そこから時間関係なく合う様になり、彼も仕事が終われば少しの時間だろうがいつも迎えにきてくれてました。

年上なこともありとても紳士的でレディーファーストな彼にどんどん惹かれました。

歳なんか関係ないなんて嘘だ。と思っていましたが、本当に自分が好きなら関係ないんだなと感じました。

でも、そんな幸せな時間は長くはなかったです。

ふとした事がきっかけで彼が既婚者だという事がわかりました。(常に指輪はしていませんでした)

それに加え、私の一つ上の子供まで・・・・

それに気がついた瞬間もう私はその職場にはいれなくなり辞めることにしました。

その会社を辞めてから彼とは全く連絡はとっていません。

むしろ、彼からも連絡はありませんでした。

大人って本当に怖いなと思う瞬間でした。

彼に依存する前に気がついて良かったです。

年上の男性はとても魅力がありますが、その分経験も多いので手の上で踊らされていたのは私だったんだなと気づきました。

 

駆け引き上手な彼はお金にだらしなかった

今までに交際した相手は4人いる。

23歳で交際した職場(飲食店)で一緒に働いていた15最年上の人と付き合った。

付き合う前は、だらしないけど面白い人だと思っていた。

バツイチで、奥さんは彼の外出中に出ていって戻って来なかったと言っていた。

職場の飲み会の二次会で彼と私の同期2人と一緒に飲んだ。

彼は同期の子を褒めてたから別に自分の事はどうでもいいんだと思っていた。

だから、彼に2人で食事に誘われた時はびっくりした。

彼の話は面白く、何度か一緒に食事をした。

彼に、「付き合おうか」と言われて嬉しかった。

付き合うようになると、「1万円貸して」などと頼まれるようになった。

同期の子を褒めたのは嫉妬をあおるため。

別れた奥さんが出ていった話を聞いて、「自分が支えてあげなきゃ」なんて思っていた。

一緒に働いていた職場を辞めて地元に帰ってから、携帯を解約して連絡を断った。

お金を貸してくれる人だったら誰でも良かったんだと分かったから。

年が離れた人と付き合う時は、信頼出来る友達などに紹介して客観的な意見を聞くことをおすすめする。

 

趣味でつながった恋は現在進行中

自分は今まで年上男性としか付き合ってませんでした。好きになるのもみんな年上ばかり。

付き合っていたのは、5人程度です。

自分は28歳でフリーランス。相手は44歳の自由業です。

自分は年上男性としか付き合っていなかったので、10歳以上年上の男性との交際に何一つ抵抗がなかった。

というか、私の場合、年上男性しか愛せないタイプだったのもあるかもしれません。好きな有名人も渋い男性ばかりでした。

付き合ったきっかけは、元々ネットで知り合いました、共通の趣味で話しが弾み、なんか楽しい人だなぁと思っていました。

付き合うまでは、なかなか彼はつかみどころのない性格でホンネがなかなかわかりづらかったです。ネットでの交際だったので、

どんな人なんだろうと余計わかりづらかった。ただ、少しずつおはようとカカオで返してくれるようになりました。

共通の趣味でトークで話すのがすごく楽しい。電話で話して、3時間くらい話してて、どこまでこの人と合うんだと思った。

ただ、実際会ってみるとパワフルでかなりビックリした。朝帰りしても、私の方がかなりへとへとになってしまってたんです。

その後、彼から謝られて、何とか交際を続けることにはなった。

その恋は現在進行形で、カカオトークでの付き合いになっています。あまりカップルっぽい話もしないし、共通の趣味のことばかり話しています。

同じような関係の方には、10歳以上年上だと去を気にしすぎる傾向も強くでるかもしれませんが、それは彼のことを思っている証拠。

また、将来結婚になったら、なるべく食い扶持というか収入はあった方がいいかと思います。

 

年上の包容力にベタぼれ

10歳年上の人とはアルバイト先で出会いました。

最初は優しくて頼りがいのある人だなと思っていただけでしたが、段々と惹かれていきました。

アニメの話で盛り上がったり今の世代の話をしたりといろいろな話をしていくうちにとても気が合うことが分かり、意気投合しました。

私は年上の人にすぐに惚れてしまうのでその人のことが気になりだして半年たって告白しました。そして付き合うことになりました。

10歳も年上になるととてもエスコートしてくれてデートがスムーズに進んで楽しいです。気を使ってくれるし、頼りがいもあるのでお姫様になった気分です。

お買い物も私優先で考えてくれるのでけんかもおこらないです。

困った時はすぐに駆けつけてくれたり、病気の時は看病してくれるので助かっています。

年上の人と付き合って幸せです。

 

刺激ある付き合いの終焉

彼との出会いは、会社の上司と部下。

会社受付の私と営業部長の彼で、来客の時の取り次ぎや挨拶程度しか関わる事はなかった。

20もの年の差で彼は既婚者だったので恋愛対象ではなかった。

当時私にも彼がいたので他の男性に興味はなかったのだが、ある日食事に誘われる。

受付の同僚を誘い、部長も部下の男性社員を誘って4人で食事をした。

年の差があったので話もあまり合わないかなぁと思っていたが、意外にも話は合い思いのほか盛り上がった。

何度か食事に行くようになりお互いに惹かれ合って関係が始まった。

年の近い彼氏とは違い大人の彼は色んなお店を知っていてたくさん私の楽しめるお店に連れてってくれた。

4年程続いた関係は私の結婚を機に別れる事になった。

不倫という関係がすごく刺激的だったと思う。

今となれば不倫は良くないと思っているが人生経験としては良い思い出。

 

居心地の良さがかえって不安に

現在は40代主婦。

主人とも8歳離れていますが、24歳(当時退職したばかり)の頃には38歳(Webデザイナー自営)の人と付き合っていました。

それまでは、1歳上や3歳上の男性と付き合っていましたが10歳以上の人は初めて。

退職して、Webデザインについて勉強していた頃、友人の友人だった彼に教わった…のが始まり。

元々年上好きだったので全く抵抗はありませんでした。

付き合ったのも、色々教わるうちになんとなく…ですが、彼の付き合ってくれアピールに負けた…というのが本音です。

やはり10歳以上離れていたので、私のワガママも全て受け入れてくれる優しい人でしたが、付き合っていくうちに、なんでも受け入れてくれること自体に疑問を持つことに。

なんでも受け入れてくれるのは、面倒だからではないか、本当には愛されていないのではないか…と。

お互いそれほど結婚願望がない方だったのですが、このままではズルズルと将来の展望もなく進んでいきそうなことに私が疑問を持ち、その時に気になる人が出来た(現在の夫)ので、1年ちょっとで別れることになりました。

年上の人と付き合うと、大体のことは多目に見てくれたり、金銭的な余裕があったりと、恋愛中は居心地のいいこともありますが、自分の趣味に一直線過ぎたり、二人の未来にいまいちビジョンが明確でない場合もあります。

もし結婚を考えるならば、なぜその人がその年齢をして結婚をしていないのか、冷静に観察することも大事です。

 

一回り違う彼との結婚観の相違

彼と出会うまでは、つきあったのは学生時代の2歳上の一人だけでした。

働き出してからは、しばらく余裕がなくて彼氏もいなかったんですが、転職した先の会社で知り合った12歳上の男性にひかれるようになりました。

最初はそんなに年上だとは思っていなくて、どんどん好きになっていったんですが、親しくなるうちに実は干支が一緒だと知り、驚きました。

私が28歳のときなのでちょうど40歳。

最初は彼は妹的な感じで接してくれていたんですが、お互いに忙しい部署で、一緒に残業をすることが増えるうちに、ご飯を食べに行くようになり、彼の方から「付き合おう」と言ってくれました。

あまり年上と意識せずに接していたので、お互いにあまり年齢差を感じることはなかったと思います。

でも、彼が結婚する気はないと知り、その頃から価値観の違いなんかを感じるようになっていきました。

結局、彼が実家のある他県に帰ることになったのをきっかけに別れてしまいました。

今から思うと、その年まで独身でいたのには、それなりに理由があったんでしょうね。

年齢差を意識する必要はないと思いますが、お互いに価値観で違う面があれば、早目にすり合わせておくことをおススメします。

 

まとめ

お付き合いのスタートはもともと年上好きかどうかが大きいようです。

しかし年上好きは付き合い始めはすんなりでも結婚となるとまた話が違います。

二人の意識が違うと長続きは難しいのかもしれませんね。

 

体験談
40代でも20代と結婚したいアナタに