40代男性が30代女性と結婚できれば素晴らしい

40代の男性にとって20代女性との結婚は、やはり世代が違いすぎて気後れしてしまうものです。

しかし30代ならまだそこまでジェネレーションギャップを感じません。

全く話が合わずに付き合いにならないというケースも少なくなります。

とはいえ油断は禁物です。

同世代のように接していると思わぬ考え違いから亀裂が生じるかもしれません。

今回は40代の年上男性と結婚前提のお付き合い経験のある女性の声を集めてみました。

順風なものもお別れしたケースもありますが、あなたの婚活にぜひ役立ててください。

 

太ったおかげで交際スタート

35歳で8歳年上の今の彼と出会って、今年から付き合ってます。

私は在宅でデザイナー・ライター等、多岐に渡り請け負っているフリーランスで、彼は工場勤務でライブハウスで弾き語りをしているブルースマンです。

友達の弾き語りライブを観に行って、たまたま同じ企画に彼も出演していました。

年上の男性との恋愛は経験はなかったけれど憧れはあって、ただ彼の見た目が若過ぎて8歳年上だと知りませんでした。

年齢を聞いてびっくりでしたが、とりあえず強引に連絡先を聞いてしょっちゅう連絡していました。

彼は既に結婚している元カノさんがまだ好きだった様なのですが、私はそんな事はお構いなしに飲みやら遊びやら誘いまくっていて、2回フラれて、でも今は付き合ってます。

出会った当初は私は痩せていて、それなりにスタイルにも自信があったのですが彼には「痩せすぎ」と言われていました。

それが、ストレスによる過食で今年になってから激太りしてしまい、そしたら何故か交際OKしてもらえました。

ぽっちゃりな女性が好きだった様です。

彼とは音楽の趣味が合い、よく彼の家でCDやDVDを観て遊んでいます。

共通の趣味がある人とは、年の差が多少あっても上手くやっていけます。

一緒に居て本当に楽しいです。

ただ時々、私が彼にとっては幼稚に見える言動をしてしまう事が度々ある様で注意はされますが、おかげで精神的に成長したし視野が広くなりました。

新しい考え方・物事の捉え方を学んだ気がします。

彼は工場で某大手自動車メーカーのシートを作っているのですが、年末はバカ忙しいです。

なので春くらいに落ち着いたら一緒に住む事になってます。

好きな人が何歳上でも、あるいは下でも、それ自体は恋愛の障害にはなりません。

ちょっとしたジェネレーションギャップを感じる事はありますが、それもまた楽しいです。

好きになってもらえさえすれば、歳の差はあっても上手くやっていけます。

ただ、好きになってもらうまでに、気持ちが一方的な時期は病んでました。

2回フラれて、その理由が同じで(元カノ)3ヶ月くらい連絡を取らなかった事もありました。

でも諦められなかったので、側に居たら気持ちが動いてくれた様です。

気持ちが掴めていないと感じる事があれば、見た目なり言動なりに変化を見せると良いと思います。

私の場合は、太った事で受け入れてもらえました。

もし「こうゆう女性が理想」というポイントが見つかれば、そこにストライクな様に変わってみる事をおすすめします。

多分、このまま結婚します。

 

困難を乗り越えて大家族に

旦那に出会ったのは友達の紹介でした。

その時私は29歳で離婚して半年くらいで1歳半の息子がいました。

離婚して子供と二人で実家に戻って1ヶ月でやっとコンビニでのバイトもみつかったとき。

旦那は会社員で当時45歳でした。

もともと年上の外人が好みだったので旦那は理想通りの人でした。

見た目が若いので30代だと思ってたし付き合ったあとに旦那の年齢を知りました。

気になってはいたし付き合ってほしいとも言われてましたが、子供は男の人はあまり好き

じゃないみたいで反応が気になってて返事をだすことができないでいました。

それを話したら旦那が息子に会いたいと言ってくれたので一緒にでかけることにしました。

離婚してから再婚するなら子供が気にいってくれて私のこと以上に子供を愛してくれる人がいいと思ってました。

実際息子を会わせたら自分から抱っこしてもらいに行き旦那も快く抱っこしてくれました。

それをみてこの人だ!と決めました。

しかしそこからが大変でした。

うちの母がすごく反対でした。

年の差もそうですしなによりも旦那は×3で子供がすでに4人もいたからです。

私は知ってたしそれを承知で付き合ってましたが、

母としては複雑だったみたいで当時は海外にいた父にも怒られました。笑

しかし無理やり母と旦那を合わせる機会をつくり紹介しました。

すると年が近く子育てなどの考え方も一緒で、母は孫の様子をみて旦那を気に入り旦那は反対したからという理由で母を気に入りました。

娘思いの母だからという意味で。

今ではお互い仲良しです。

今では結婚して旦那の子供とも仲良しですし新しい命も誕生しました。

息子は本当の父親なんて知りませんし旦那が本当の父親だと思ってます。

そして本当に旦那のことが大好きです。すでに私には入れない男の友情的な

ものがあるみたいです。笑

恋愛にも結婚にも年の差は関係ないと思います。

年の差によって反対意見があったり偏見とか大変なこともあると思うけどお互い幸せなら

それでいいと思います。

大変なことがあればお互い一緒に考えて解決していけばいいと思います。

1人は今時の考え方でもう1人は大人な考え方でその時にいい方法を選べると思います。

 

私の世界を広げてくれた彼

私が30歳の時にお付き合いをしていた42歳の彼氏。

その彼氏とは転職組の同期入社で知り合い程度だったのに、私が人事の仕事をしていて保険手続きなど色々とやり取りをしているうちに仲良くなり飲みに行く仲になり次第に恋愛関係になった。

彼氏はアメリカに勤務していたりとてもグローバルな人で私の知らない世界を教えてくれたり私の視野を広げてくれてとても楽しかった。

でも次第にジェネレーションギャップを感じ結婚を考えた時に無理があると思い私から別れを切り出した。

12歳も離れていると結婚して出産して老後など、先に死を迎えるのはきっと彼氏だと思うし、難しいと思う。

随分歳の離れているカップルはそれなりの覚悟が必要ではないかと思う。

もちろん愛があればその心配も乗り越えて幸せに過ごせるとは思いますが、歳が近いカップルよりは大変かなぁ。

 

3人目の結婚相手は11歳年上

20歳で同じ年の人と結婚して3年で離婚。

その後、2歳年上の人と再婚するものの相手の浮気が原因で離婚。

今の旦那は11歳年上!

出会った当時は私が33歳で旦那が44歳です。

私が働いていた職場の常連さんで、仲良くなって話をするようになってから、何となく今日来てるかなと探してしまうようになっていました。

ある日、仕事中に電話番号が書かれた紙を渡されました。

他の方から電話番号を渡されることは度々ありましたが、旦那にだけ仕事終わりに連絡しました。

この時、何の根拠もありませんが「この人と結婚する!」と思いました。

若く見えたので3歳くらい上かと思ったら、なんと11歳上!

でも、あまり年齢のことは気になりませんでした。

結婚してからの苦労は、やはりたまにジェネレーションギャップを感じること。あとノリが悪いというか、私をいつも静観しているような感じで、つまらない所があること。

あと、一番は旦那の親のことです。年上ということは、親の年齢も高いわけで…介護をしなければいけないと思うと今から辛いです。

最後に一番嫌だと思うのは、先に旦那が死んでしまう確率が高いこと。

残された私はどうしたらいいのか、考えるだけで悲しくなります。

同年代と違うことは、私がガーッと怒ってても同じように言い返してこない所。

そこは、やはり年上の良さですね。

 

相談所で出会った旦那と三ヶ月で入籍

当時の私は35才で、それまで付き合ったことのある人は1人。恋愛下手な性格でした。

どちらかというと男性は苦手なタイプです。

私は介護の仕事をしており、年齢的にも結婚に焦りを感じ、結婚相談所へ登録しました。

そこで出会ったのが今の主人です。

当時46才のサラリーマン。

以前付き合っていた方も年上で、私は年上がもともとタイプでした。

何度か食事に行き、話をしているうちに、この人なら結婚しても大丈夫だと思えるようになり、私から「お付き合いしませんか?」と告白しました。

結婚相談所で、主人が私のことを気に入ってくれて顔合わせに至ったので、返事はもちろんOKで交際に至りました。

私達はお互い時間をかけずに意気投合し、交際3ヶ月後に入籍、挙式を行い、スピード婚でした。

交際期間が短かかったですが、たくさんドライブをし、とにかくたくさん話をしました。

そこから一緒に居る安心感、居心地の良さが第一歩の付き合う決めてになり、結婚に前向きになれた決めてでもあると思います。

年齢が離れていると、やはり落ち着いてる面があり、頼れるところがあるので安心します。年の差に負けずに結婚まで頑張って欲しいです。

 

すべての条件があっていたけど…

35歳を過ぎて彼氏とも別れてしまったので、婚活アプリを使って婚活しました。

もともと年上男性が好みなので、アプリを通して連絡がきた12歳年上の男性、公務員の方と個人的にラインをするようになりました。

少し強引な感じで、できれば早めに会いたいとの事。

キチンとしたお仕事をしてる方だけど、もう会うの??と少しこわい気持ちもあったので軽くファミレスで食事をすることにしました。

写真で見た通りの容姿で身長も高く穏やかそうな年相応の男性でした。

私はあまりトキメキ感はなかったけど、会って次の日のには結婚前提に付き合って欲しいと告白され、付き合っいくうちに好きになれるかもとお付きあいすることにしました。

年上の紳士的な感じで、あーやっぱり年上男性がいいな、結婚してもいいかな、と思って1年位お付きあいしました。

でもやっぱり、心から好き!という気持ちになれなかったです。

このまま結婚したら幸せかもしれないとも思ったけど、やはり心から大好き、と思えなかったので、私の方からこのまま結婚はできない、と伝えました。

相手の方は将来の事を考えると結婚したいという事でお別れしました。

年上で身長も高く安定した仕事。私の結婚したい人の条件ぴったりだったけど、自分の気持ちと向き合って、お別れして後悔してないです。

悪いところがあったわけではないのでフィーリングでしかないんですけどね。

 

波長の合う彼と結婚の予定

彼と出会ったのは元カレと別れて3ヶ月ほど経った時でした。

二股をかけられて、もう1人の彼女と結婚するから別れようと言われました。

ボロボロになっていた私に友達が紹介してくれたのが彼でした。

最初の印象は優しそうな人、人懐っこそうだなと思いました。

なかなか休みが会わずにたまに飲みに行く友達という関係から始まりました。

考え方や物事の捉え方が似ていて、頻繁に会うことは出来なかったですが、一緒にいる時間がとても心地よくなっていきました。

最初に会ってから2ヶ月後に彼からの告白で付き合うことになりました。

お互いに忙しく、車で2時間くらいの距離に住んでいた為、頻繁に会うことは出来なかったですが、お互いの時間を尊重して束縛は一切しなかったです。

友達には付き合ってるように見えないと言われましたが、5年間、喧嘩もなく浮気などもなく仲良くやってこれました。

来年、私が33歳で彼が43歳になりますが、結婚することになりました。

彼も私も、マイペースにお互いを尊重することを一番に考えてきました。

長い春でしたが、幸せです。

 

男ばかりの職場で選んだのは

私は、女子高校を卒業して就職した時は、18歳で、恋愛経験ときたら、学生の青春恋愛しかなく、経験といってもたいしたものでもなかったのです。

就職先には、あまり若い女性がいない小さな会社でした。

どちらかというと、男性の方が多い環境でした。

ふざけたおじ様から、おちょくられたりするのは日常茶飯事で、和気あいあいとした中で、何人かの方に食事をごちそうになったりするうちに、笑顔の穏やかな人がいました。

仕事の悩みを聞いてもらううちに、ひかれて行きました。

ご家族がある方なので、だめだと思いつつも、はまっていく自分がわかっていました。

その頃、別の離れた独身のかたが、上司を通じて、交際を持ち込まれたので、このかたとお付き合いすることで、変われるかもと思い交際スタートしました。

この方というのは、今の主人です。10歳上です。当時の私の事はなんとなくわかっていたと言います。

それでも私と交際スタートしたかったと打ち明けてくれたことに、感謝してます。

 

年上の彼に甘えてわがまま言いすぎた

私が32歳、彼が48歳

お互い同じ職場でした。

普段から年上の方としか付き合わない私でしたが10歳以上も離れた方とは初めてでした。

歳が離れすぎているから今までの人とは違ってすっごく大切にされました。

私が不安にならないように気持ちを言葉でいつも伝えてくれるし、会う時はいつもリードしてくれるし、食事代、デート代は全て彼もちでした。

歳が離れているから話や食事や行動が合わないと言うこともなく、むしろ私に合わせてくれて一緒にいても年の差なんて感じることはひとつもありませんでした。

その大切にしてくれる態度や言動についつい甘えすぎてしまい、わがままになってしまい彼に愛想をつかれてしまい半年で終わってしまいました。

相手の態度や言動を当たり前だと思わずちゃんと相手にも同じ態度や言動を返さないと別れがすぐに訪れます。

 

アプリで知り合った相手との結婚意識の違い

私は今まで比較的年上の男性とお付き合いすることが多かったけど、10歳以上の人とは付き合ったことがなくて離れていても4〜5歳くらいでした。

初めて10歳以上離れた人と付き合うことになったのは32歳のとき。

婚活アプリから知り合った人で相手は42歳。

はじめは年上過ぎてあり得ないと思ってて、何かそれまで結婚もしてない人だったので問題がある人なのか気になりましたが、いいひとそうだったので付き合うことに。

決め手は「結婚」をはじめからお相手が要求していたこと。

年齢も焦りを感じていたので結婚前提というのは大きかったです。

ただ付き合うまで本当になにか問題がないか確認するまで時間がかかったのが苦労しました。

付き合ってからは年上だし、話がなかなかかみ合わずにデート場所も困ったりしましたが、デート代はほとんど相手が出してくれたので良かったです。

とある理由から相手と疎遠になってしまいましたが一つのいい経験だったと思えます。

事情が許せばあのまま結婚していたかもしれません。

 

まとめ

女性も30代になると結婚前提でないとなかなか付き合い始めるのに抵抗があるようです。

ただその焦りは40代のものとは微妙に違います。

急いては事を仕損じる。

あせる気持ちを前面に出しすぎないようにしましょう。

体験談
40代でも20代と結婚したいアナタに