40代彼氏と20代彼女のお付き合い経験談

年の差が大きなカップルはどんな風に付き合っているのか?

気になりますよね。

しかしよくある組み合わせではないのでなかなか知る機会がないものです。

そこで今回は40代と20代の交際について女性側から語ってもらいました。

付き合いの雰囲気や考え方を知って今後の恋愛の参考にしてください。

 

人としてのアドバイスをくれる存在

いままでの恋愛は歳上15歳以上〜年下10歳まで15人位と付き合いました。

15歳上の彼は社会人で私が大学生のときに出会いました。

ぶっちゃけその頃は15歳上はないと思っていました。

しかし家出してしまって行くところが無くて転がり込んで、自然に付き合うことになりました。

この人ではなくても、今まで付き合った大半は年上の人でした。

年上はかなり甘えさせてくれるし、包容力があるので気持ち的には安心感があるかもしれません。

でも、年上だからと言って、経験値があるかと言うとそうでもなく、経済力もある人もいればない人もいる。

気持ちだけで一緒に居たいのなら大丈夫かとは思うけど、後は見極めですかね。

でも中には気持ちも包容力もあり、自分が生活する中で気持ち的にも成長できた人もいる。

その人とは本当にいい思い出にもなったし、別れてからもお兄ちゃんって感じで人間としてのアドバイスを貰ったり。

なので一概に年上が良いというわけではないけど、私的には結構年上は好きです。

 

お兄さん的存在の男性

いつもは、大体年下と恋愛をすることが多く、どこかに虚無感というかそういうのを持っていた。

ある時、あるサイト内で当時付き合っていた人の事で悩みを相談していた人がいてその人の、物腰の柔らかさ、大人な考え何より包み込んでくれるような優しさに惹かれ、実際に合うことになりました。

当時私はデパートで勤務していた24歳で彼はホームセンターに勤務する39歳の男性でした。

中々お互いの都合がつかずに最初に合った時は、ランチをしながら悩み相談をしていた感じで、そのあとはしばらくメールのやり取りを毎日していました。

当時の彼はお兄さん的存在でありそういうところに強く惹かれ何かと頼っていました。

当時彼には彼女がおりましたので、彼女さん同伴でランチやお茶に行っていました。

その後、彼が些細なことで彼女さんと別れたことがきっかけで、距離が急に縮まり、会う回数を増やし気が付いたら付き合っていたという感じです。

当時相談していた年下の彼とは結局うまくいかず途中で別かれていました。

年上の彼と付き合う前は自分の中では対等な関係になれないのではないかと敬遠しており付き合うことはないと考えていた。

付き合ったポイントは特になく気が付いたらいつの間にかということと、とても包み込んでくれた包容力かなと強いてあげるならそれがポイントかなと。

付き合う中で価値観や経験値が違うので喧嘩にならないよう妥協点を自分なりに決めて付き合っていったので、それに慣れるまでは苦労した。

恋愛中は愛されてることを常に感じていたし、大切にもされていたので今となればとてもいい思い出だが、途中重たくなってしまったので距離が出来たり、結婚はまだ考えられなかったのでお別れしましたが、色々勉強になる彼でした。

自分が成長できた恋愛であったのでとても思いで深いです。

 

報われない恋の結末は

高校生までは、お付き合いの経験はありませんでした。

大学生になり、恋人はほとんど絶えることなく、別れても次の人、そして次の人、と付き合っていました。

その中で、趣味を通じて出会った、14歳年上の人と親密になっていきました。

当時、私は22歳、相手の方は36歳でした。

私はまだ大学生、彼はIT系の会社に勤めている人でした。

年上の人なら当たり前かもしれないけれど、経済的余裕や精神的な器の大きさを感じる人でした。

結婚している人だったので、不倫という関係になってしまったのですが、

親密になり、彼の方は、妻と別れるから結婚しようといってくれました。

当時は、とてもうれしかったのですが、奥様との離婚に向けて動いている中で、彼がとても疲れていくのがわかり、見てて大変つらかったです。

結局、わたしから別れを告げて別れました。

その後、知人を通じて彼の方も奥様と別れるという結果になりました。

最初は既婚者だと知らず付き合っていたのですが、最初に確認するべきだったと、大変後悔しています。

 

なんでも否定する男性にうんざり

ちょうど一回り離れた男性でした。

私が26歳で相手は38歳。

同じ会社の部署は違いましたが上司と部下という関係でした。

違う部署でも、一番関わりがある部署で仕事などで接していくうちに、頼りがいがある人だなと思いました。

何度も分からないことを聞いても丁寧に聞いてくれるし、少しずつプライベートの相談などもするようになりました。

年齢の近い人にはない、落ち着いている雰囲気に居心地がとても良く、包まれているような感情になりました。

そんな中、部署の噂から向こうも私のことが好きかもということを聞きました。

そんな矢先、向こうから告白されて付き合うようになりました。

向こうも、歳の差があるのは初めてで色々なところにいっては初めてだと喜んでいました。

しかし、やはり僕のときは○○だったと昔を話し、今は○○だからダメなど否定的な意見も多く、また束縛が非常に強くそれがだんだん苦痛になり別れてしまいました。

落ち着きはあって、包容力はあるけど、ずっと付き合うには、やはり年齢が近いほうがいいかなと感じました。

もし年の差で付き合うなら無理な束縛にならないように気をつけてください。

 

学生と社会人のテンションの違い

私は結婚するまでに6人程とお付き合いしてきました。

相手の年齢は1歳下から15歳上の方まで幅広いです。

元々、お付き合いする方の年齢にこだわりは無く、顔や見た目がある程度タイプで、ちゃんと仕事をしている方なら恋愛対象でした。

私は当時19歳の学生、相手の方は34歳の鉄道会社勤務でした。

友人を介しての合コンで知り合いました。

初対面、私は彼の顔が好みで、最初は私が惚れたと思います。

合コンの場で話していくうちにますます気になり、連絡先を交換しました。

その後、二人で何回か遊ぶ様になり、相手の方から告白されお付き合いに至りました。

お付き合い中は、彼は社会人でしたので私が普段友人と行くお店とは少し格の違う場所によく連れて行ってくれました。

始めのうちはそれが嬉しかったですし、新鮮だったのですが、若い私は徐々に温度差を感じる様になりました。

私は学生、彼は社会人だったのでデート費用はもちろん全て出してくれていたのですが、それが申し訳なくなって来て、会うことも少なくなりました。

私はまだはしゃぎたい年齢、彼は落ち着いておりました。

私はまだまだ結婚など考えた事も無かったのですが、彼はデート中に結婚後の話や、子供の話もしました。

私は彼から逃げる様に別れを告げました。

私は社会人同士の年の差お付き合いなら賛成ですが、学生と社会人の年の差お付き合いは厳しいと感じました。

考え方や出掛けたい場所、テンションが全く違います。

それでも、相手の方に合わせられるくらい好きで、尽くせるのであれば、全く問題ないと思います。

 

年上でも正しいとは限らない

20歳離れた年齢の男性と付き合った話

出会った時の年齢は自分30才で工場夜勤勤務、相手50才で自営業。

付き合う前は年上とゆうと、どこか自分よりも大人で何でも知っていて何でも出来るお父さん、お兄さんのような人物だと思っていて 甘えたい方だったからいいかな〜的な感覚でいた。

付き合う決め手になったのは相手の男性から気に入られて話して会うようになって まんざらでもないなと思うようになっていったからだった。

結婚までは考えられない年齢だったが付き合って行くうちに自然と離れられなくなり。

20も離れていると 男性は家事も完璧で もてなしてくれたり ごちそうではないが、好きなものを家に置いてくれていた 好きなように来て、好きなように過ごしてていいよと言ってくれ、居心地が良かった。

その少しあとに、相手の男性が自分と付き合う前に関係のあった女性を妊娠させたと報告を受け、今までの態度とは一変し自動的に別れることとなった

今までの思い出とか一瞬にしてどうでもよくなったのか相手男性は妊娠させた女性に切り替わり、『仕方がない』『どうしようもない』と言うだけで謝りもしなかった。

結果、そこで気持ちをそのまま終了させざるをえなくなる。妊娠させた女性と以前別れた理由は””価値観の違い””だったのでいずれまたそうなるだろう、妊娠してるとか、産んだとか関係なく別れるだろうと思った

男性は二回、離婚歴がある人物だった。

1ヶ月たったころにこの男性から『元気?』『今何してる?』などのメールが入るようになるが 自分は今更何考えてるんだろう?こいつ何を求めてるんだろう?と呆れてしまい シカトし続けたが 1ヶ月に一回はメールが来ていて よりを戻した女性と合わない、辛いと書いてあった。もちろんシカトした。その後、メアドを変えたので全く解らないが いい気味だと思った。

ちなみにメールアドレスをすぐに変えなかったのは男性が堕ちてゆう様子を見てやろうと思った私の悪心からだったが途中でうざったくなり、どうでもよくなったのでメアドを変更した。

歳の差がある人達にアドバイスできるとしたら

生きていた世代が違う為に食い違いは多少あるのは変えられない事実だが、どんな歳の差があっても、生きてきた人生の中に様々な経験があっても、今この瞬間、自分との人生と自分の事を大切にしてくれ、味方でいてくれる事はとても大事なこと

歳の差があればあるほど年上の人の意見が正しいと思いがちだが、そんなことはなく 正しい、正しくないは

どちらでも無いし その時にあなたが判断したこと、感じたことが一番だと思います

 

離婚歴ありで経済力もなしでは話にならず

友だちが自分にも彼氏ができたからと、その友だちの知り合いを紹介してもらった。

当時私は28歳でしたが相手は40歳。

最初はランチに行き、2度ほどお会いするとその方の全貌が見え、年上だからしっかりしていて、安定した収入もあると思い込んでいたが、結婚歴があり、お子さんもいて、仕事も転職し、週3回程度しか行ってない事。

なんだか人生に疲れている感じがあり、活気がえられなく、今の現状に満足されている感じなのがわかり、こちらからお断りさせて頂きました。

人柄は良かったのですが、私の持っていた年上男性のイメージとは程遠く、このままお付き合いを続けていても何のメリットもなく、話しの内容からも全く頑張る意欲というか、この先の見通し、展望が見えてこなかったので、こちらからお断りしました。

逆に年上でもエネルギッシュな男性なら全然ありなんですけどね。

 

年の差カップルは周りの視線が痛い

私は今まで5名の男性とお付き合いしてきました。

皆、2つ程しか年の差はありませんでした。

年下、歳上と交際経験があり同い年とは交際経験はございません。

皆、1年以上交際していました。出会いは、サークル関係やバイト関係でありきたりなであいです。

そんな私が彼と出会ったのは、3年程前、25歳のわたしと彼は40歳でした。

彼は私の勤め先のお客様で、私は販売業、彼は水産会社勤務をしておりました。

付き合う前は、年上と付き合いたい願望はありましたが、さすがに10歳以上上ですと恋愛として考えられなかったのが正直な所です。

付き合う決めてになったのは、きつく断わっても優しさをもちながら、彼が連絡をくれ続けてくれた事で心が動かされました。

しつこいとは感じませんでした。彼の優しさです。

付き合うまでは、お年が上で、信用が出来ず、既婚者か疑いすぎて戸籍謄本をもってきてほしかったくらい、独身なのか不安でした。

恋愛中の思い出は、花畑を見に遠出をしたことです。長旅でしたのでいい日になりました。

恋愛は今も継続中です。

年の差がありすぎると、邪な目で見られてしまい視線が突き刺さる上、笑われたり、避けられたりと嫌な思いも沢山あります。

普通じゃないと、奇妙に見える関係でも真剣に付き合っているのでいつか年の差恋愛が認められる日がくるように、周りの目を気にせず、愛を貫きましょう。

 

まとめ

やや年上男性に辛口な意見が多めでしたね。

逆に言うと彼女たちが受け入れられなかったポイントを改善することが交際を続けるコツとも言えます。

包容力に経済力、結婚への向き合い方や遊びのテンションなど。

年下女性にある程度は合わせてあげることが必要ですね。

 

体験談
40代でも20代と結婚したいアナタに