40代男性が20代女性の恋愛対象になるための話

40代の男性が果たして20代の女性の恋愛対象になりえるのか?

若い女性との交際を求める男性としては気になるところですよね。

しかし現実に年の差の大きなカップルや夫婦がいるのも事実です。

一体どんなきっかけで始まりどんな付き合いを続けているのか。

今回は女性の側から見た年上男性との交際の体験談を集めました。

実際にお付き合いしての声だけに男性には参考になると思いますよ。

 

誕生日の告白から

わたしが27歳ときに12歳、ちょうどひとまわり年上の彼と付き合うことになりました。

彼は39歳で、会社の上司にあたる人でした。

正直、40歳を目の前にしている彼とは恋愛関係からはありえないと思いました。

しかし、彼はよく仕事の相談にも乗ってくれて、徐々に頼りがいを感じるようになりました。

普段の職場では、上司という存在でかなり年齢差や距離感を感じておりました。

しかし、プライベートで付き合うようになると不思議と年齢差を感じることがありませんでした。

そして、何度か食事をするようになりわたしの誕生日の日に付き合ってほしいと言われ付き合うようになりました。

ひとまわり年上に抵抗がありましたが、安心感から付き合うようになり今では1番に感じるまでになりました。

 

結婚へのプレッシャーを感じて

趣味の野球で知り合った16歳年上の男性と付き合いました。

男性はその時42歳。

周りがその男性と付き合うと結婚しかないと茶化していたのを知っていたので、私は結婚を考えず普通に付き合いたいということで、みんなには内緒で付き合いました。

付き合っているときは、遠出のドライブに行ったり家でDVDを見たりしました。

彼は、若い人の流行りがわかって楽しいと言っていましたが、私は少しカルチャーショックなことが多くて、昔のことを調べたりして話を合わせました。

付き合っていくとだんだん結婚を連想させるようなワードや料理を始めた方がいいんじゃないか、とか結婚を匂わすようになり、プレッシャーが酷くなり、私が嫌になってしまい別れてしまいました。

年齢の違いは結婚に対する考えが違いすぎるので、あせるような言動はマイナスだと思います。

 

大人を求めすぎて失敗

社会人になってからのしっかりとした恋愛でいうと10歳年上の人と出会うまでに4人ほどとおつきあいし、うち二人とは同棲も。

仕事柄年上の方と接する方が多いし、男友達が少ないこともあって同年代と話すことがほぼないし、年上の人との恋愛に関してはなんの抵抗もない。そういえば学生の時の恋愛を除けば年上としか付き合ったことがない。

私が24歳営業職、彼は38歳で飲食業をしてた。

好きなマンガが一緒で、彼の家に全巻揃っているっていうのでとても盛り上がって、あまり女性が読むマンガじゃないからとても喜んでくれて、そこからご飯に行くようになった。

彼の束縛というか疑い症がめんどくさくて私が腹が立って喧嘩別れした…。

彼が寝てる時にスマホ見てるだけでこそこそしてると言われたり、機嫌が悪いと私のせいでなくてもだんまりして態度悪かったりでうんざり。

恋愛中はいろいろあったはずなのになぜか思い出せない…。

年上の人と付き合うと人生経験も多い分とても楽で安心感があることが多いです。

好きなうちはいいですが、関係が落ち着いてきて、人間として稚拙なところを見つけてしまうと「私より長く生きてるのにそんなマナーも知らないのかな」とか「大人なのにちょっとした感情コントロールできないなんてめんどくさいな」と、大人の男性がする事だからこそ許せないことが目につき始めます。

プライベートではあまり大人を求めすぎずに付き合う方がお互い気が楽でいいかもしれません。

 

価値観さえ合えば年齢差は無関係

当時の私の年齢が27歳、相手は43歳。

私がその男性とお付き合いしたのは2年間でした。

私より一回り以上年上でしたが、特に年が離れているからと気になることはありませんでした。

たまにジェネレーションギャップで私がわからないゲームや歌手の話をしましたが笑い話で終わりました。

お互いに結婚願望がなかったので気楽に付き合い、私のまわりの環境の変化で遠距離なったため別れました。

お互いに結婚願望がないからこそ付き合えたものの、どちらかに結婚願望があれば少し苦しい付き合いになったかもしれません。

相手も私も自由でお互いの交友関係は干渉しない関係でしたが、今日の出来事は必ず話して毎日連絡は取り合っていました。

浮気などは絶対しないし、していないと信じられる信頼関係ではありました。

私からしたら年上なので金銭面でも頼れる存在でしたし、いろいろ社会についても教えてもらえるし、今でも良い思い出ばかりが心に残っています。

 

教習所の教官との恋の結末

25年以上前の話です。

20歳の夏、そろそろ車の免許を取ろうと教習所に通うことにしました。

当時付き合っていた彼に紹介してもらい、仕事終わりに通えるところにしました。

そこは彼も通っていたところで先生達も顔なじみだったので、人見知りの私にとってはかなり助かりました。

その彼とは高校2年の時に知り合い3つ上だったのですごく大人な感じの印象だったのに、自分が卒業し社会人になって色々な大人の方に接する機会が増えるのと同時に、彼が段々ただの子供にしか思えなくなりはじめた。

そんな時の教習所通い…。

私の担当してくれていた先生は40歳の妻帯者。

先生も彼のことはもちろん知っていたので、色々相談していました。

ただ相談していただけなのに当時の私は大人の男性がもの凄く魅力的に感じていてため、あっという間に恋に落ちてしまいました。

ただあっという間に恋に落ちた分、冷めるのも早かったです。

一緒に歩いているとき、知り合いに会うと何か恥ずかしいと思うようになったり…。

決定的だったのが奥さんと別れると言い出した時、さすがに親に紹介できないと思いお別れしました。

お付き合いの期間は短かったけれど、中身はとても濃厚な時間だったので今でも思い出すと胸が熱くなります。

 

ストレートなアプローチで始まった交際

年上の男性が好きで、それ以前も5歳前後年齢が上の方と付き合った経験はありましたが、社会人になって直後、23歳の時に出会った彼は19歳年上、42歳でした。

その男性は最初に配属された部署の上司で、私が配属になった直後に異動になってしまいました。

正直、私の一目惚れに近いものでしたが、彼の年齢を知らなかったので、聞いた時は年上であることは分かっていても、そこまでとは思わず、かなりビックリしました。

部署が異動になったとは言え、元上司、どうやってアプローチするか数か月間散々悩みましたが、率直に飲みにつれて行ってほしい、と伝えてそのデートから個人的な付き合いが始まりました。

経済的に余裕もあり、知識も当然豊富な彼、楽しい思い出も多い反面、自分の稚拙さが気になって、卑屈になることもありました。

結果的にその彼とは7年ほど付き合い、私の側に、他に好きな人が出来て別れてしまいましたが、とても成長させてもらったと感謝しています。

年齢差は人生経験の差ですが、それは当然の事として考えて、基本であるお互いの性格を尊重し合えれば、年齢差が障害になることは無いと思います。

 

束縛とみるか心配と感じるか

もともと恋愛での年の差とか関係なく、色々と付き合っていました。

22のときに38の人と付き合って、私は会社員一年目、彼は医者でした。

最初は医者とは知らずに関わり、お食事をともにする友人でした。

年の差もあったけど、それを感じさせない若い感じの方で、意外と早く告白されて話と合うので付き合うことになりました。

ただ、付き合ってからがとてと面倒でした。

彼は束縛が激しくて、昔の彼女とはこうだったからこうしてほしいとか、私が若くて不安があるのか飲み会には極力行かないでほしいとか注文が多くて、最初はそれでも良かったけどだんだん面倒になってわかれました。

年上で経済力もあってよかったですが、彼の不安材料が大きいと大変だと思うので、安心させてあげる努力は必要だと思います。

 

大人の対応に助けられています

私は17歳年上の彼と結婚しました。

最初の出会いは私の駅で突然のトラブルで手助けしてもらったことが始まりです。

私が25歳で彼が42歳。

話をしているうちに気が合うことがわかり、後日ご飯を一緒に行くことになりました。

その後も何回か合ううちに初めは失恋の直後ということもあったので付き合うかどうかためらっていたのですが、彼の優しさや何より一緒にいて同年代の男の子にはない安心感があり付き合うことになりました。

時には喧嘩をすることもありますが、ふさぎこんで何も話さなくなる私に対して一生懸命に私の気持ちを教えて欲しいと大人の対応で喧嘩を納めてくれます。

遊びに行っても、私よりも色々なことを知っていていつも新鮮な気持ちと面白さがあって飽きないです。

 

自分のことは自分でが長続きのコツ

私が付き合ってきた男性はこんな感じです。

・1人目(2歳年上の幼なじみ)

出会ったときの年齢 自分20歳 相手22歳

出会ったときの職業 自分無職 相手無職

・2人目(アルバイト時代の上司)

出会ったときの年齢 自分23歳 相手33歳

出会ったときの職業 自分会社員 相手会社員

・3人目(現在の交際相手)

出会ったときの年齢 自分27歳 相手40歳

出会ったときの職業 自分会社員 相手会社員

 

とまあドンドン年齢が離れていっています。

付き合うなら年上が当たり前だと思っていた。同い年の人や年下の人を恋愛対象として見れないのは昔からでした。

付き合う決め手になったポイントは一緒にいて楽なことです。相手が若いとちょっとめんどくさい気がします。

恋愛観より生活や家族感を大切にするから、穏やかで気持ちに余裕のある人と一緒にいたいと感じたからです。

付き合っていて特別な思い出はありませんが、同じ職場内での恋愛でしたので、周囲に隠れてよく2人で仕事帰りにラーメンを食べに行ってました。

 

現在の彼とは、お互いいい年ですが結婚はしません。

現在事実婚(内縁関係)の状態です。

それは私の希望であり、彼も承諾してくれています。

彼は結婚したいのですが、私は結婚したくないので、今の関係を続けるつもりです。

ちなみに今の彼と出会った頃、彼はまだ他の方と婚姻関係にありました。

1人男の子のお子様もいて、別居生活を3年以上していました。

彼とお付き合いは始まっていませんでしたが、当時から彼に

「妻と正式に離婚ができたら、ちゃんと交際を申し込むから待っててほしい」と言われていて、

その後3年間待っていました。

待っていた期間がとても長く感じていたのと、27~30歳という女性にとって貴重な時間帯だったので、その期間に結婚願望というものもなくなりました。

彼のせいだとは思っていませんが、その期間をすごしたおかげで今は幸せです。

同じような年の差カップルに私から言えることは、、、

・相手に期待はしない

・相手が年上でいてくれるという期待もしない

・自分のことは自分で

上記3点において言えることは、例えば「どこか(旅行など)に連れて行ってほしい」→行きたいなら自分で行けばいい。

相手と行きたいなら自分で準備して誘えばよい。

相手に期待・依存は危険。夫婦と言えども他人であり、いつ存在を失うかはわからないので。

 

・尊敬をいつまでも

・可愛いところを見つけよう

・許すことを覚える

あとの3点において言えることは、都合が良すぎるかもしれないが、相手の長所だけをみる。

2人だけでも立派な人間関係なので、お互い気持ちよく生活が送れるように思いやりが大切。恋人関係・恋愛関係、始まったばかりはいくら時間を一緒に過ごしても足りず、盛り上がるものだが、結婚(事実婚を含め)始まってしまうと嫌でも同居の義務がある。

嫌でも同じ空間にいて、同じ空気を吸い、毎日顔を拝むもの。相手を大切にすることが当たり前にできるくらい、自分に見返りがなくても継続できるくらいの相手でないと一緒にいて苦しくなる。

 

まとめ

一概に20代女性と言っても、その年齢で交際への考え方は異なるようです。

あっさりと割り切った付き合い方を求める女性もいれば、結婚前提で包容力を求める人。

はっきりと経済力重視の女性も。

二人の考え方をすり合わせておかないとあっという間に終局が来るといった感じですね。

 

体験談
40代でも20代と結婚したいアナタに